Profile
宮地明日香 Miyachi Asuka
1985年福岡県久留米市生まれ
大分県立芸術文化短期大学卒業佐賀県在住
デザイン、飲食店のしごとをしながら絵を描いています
Contact
akkaorange7@yahoo.co.jp

akka
Illustlator

blog 「珈琲と音楽」にお菓子出店しました。 2018-7-2

IMG_0556

焙煎所でライブの時に、アーティスさんのブレンドを作ろうと思うんだけど、それに合わせてお菓子を作ってもらえないかな。

と、なんともわくわくするお話を‘’Have a nice coffee,”の野村さんからいただき、2017年12月に開いた展示ぶりにお菓子を

販売することになりました。

初めに、焙煎所でアーティストさん(樽木栄一郎さんとzerokichiさん)に合わせて作られたブレンド

樽木ブレンドとzerokichiブレンドを野村さんに淹れてもらい、飲ませてもらいました。

どちらもすごく美味しいのはそれはそうで、2杯を飲み比べると、ほんと全然違う味で、コーヒーっておもしろい。

お仕事で野村さんにコーヒーを淹れてもらえるなんて、役得感がすごいなぁと思いながら、この企画のスタートでした。

それぞれのブレンドの豆を少しづつもらって帰り、家で淹れて、焙煎所でなんとなく検討はつけていたものの、

このコーヒーに合うお菓子ってなんだろうなぁと考えながら、コーヒーを飲みました。

そんな事をするのは今回が初めての事で、コーヒーを飲みながら、チョコ?黒糖?スパイス系?チーズ?と

食べたくなるものを真剣に想像する作業は新しくて、マニアックで楽しすぎて、ひとりでにやにやしながらアイディアを

作っていきました。

IMG_0557

なんとなくのイメージでレシピを作り、いざ試作です。

 

IMG_0683

 

IMG_0695

 

IMG_0649

IMG_0692

 

IMG_0662

いよいよお菓子も完成して、試食会と当日の流れやレイアウトの打ち合わせ。

仕事終わりにお菓子を持って焙煎所に行くやいなや、ここが客席で、ここが受付で、、、、と興奮気味な店主さん。

MIDNIGHT KITCHENの個展の時にperhapsオーナー直々にオーダーメイドで作ってくれた照明入り看板、

ずっと部屋の間接照明としては大活躍してましたが、また大活躍でした。これがあると一気に「ぽい」笑

あーでもない、こーでもないといいながらレイアウトを決めていくのは楽しかったです。

 

 

IMG_0672

もうこのコーヒー飲めるだけで、このご依頼もらえる私はなんともラッキーだなぁと。

 

IMG_0682

いざ試食。

内心、野村さんの感想がどんな感じになるか、「微妙」とか言われたらどうしよう。。。とガクブルしてたんですが、

美味しいといってもらえ、一安心。ほっ

夜に試食会とはいえ、お茶の時間みたいで、これもまぁ楽しい時間。

 

IMG_0715

いよいよ当日です。

仕事場の人たちの協力もありがたく、スタート少し前に着いて準備。

「珈琲と音楽」樽木栄一郎、zerokichi at ”Have a nice coffee.”

with MIDNIGHT KITCHEN

IMG_0717

zerokichiブレンドに合わせて作った

ココナッツオートミールクッキー

zerokichiさんのはさっぱりしていてでもコクのある味でした。

さっぱり系という事でなんとなく食感があって軽いものがいいなぁというのと、

さっぱりの後にくるコクみたいなものがだ時にふとココナッツを頭に浮かびあがらせました。

という事でココナッツを入れたオートミールで食感をだした朝ごはんになりそうなクッキーを作りました。

 

ココナッツという食材は私は普段めったに使わないものだったので、コーヒーを飲んでふと思い浮かんだ時には

おもしろくて、嬉しくて、なんともいえない気持ちでした。

 

IMG_0718

樽木ブレンドに合わせて作った

クランベリークリームチーズサンド

樽木さんのブレンドは苦味があってクセがある感じでした。

クセという所で、チーズのような少しこちらもクセのある食材が合いそう!しかも、粉チーズとかではなく、

クリームチーズみたいなしっかりチーズ感のあるものが食べたくなるなぁと。

苦味にはどっしりした食べ応えのようなものと、甘みとアクセントに甘酸っぱさがあるといいなと思い、

クランベリークリームチーズを小麦粉の味がダイレクトにくるシンプルなレシピのクッキーでサンドしました。

ちなみにクリームチーズには、さらなるクセがほしくなり、ブラックペッパーも挽いて入れました。

 

野村さんからはなんかごはんっぽいというか、おつまみっぽくもあるね。と感想をもらって、

私のお菓子はよく、かわいくてきらきらしてるいわゆるフランス菓子。みたいなものではなく、

なんでもない日とかに朝時間ないから、ごはんがわりにちょっとコーヒーと、とかの感じだね。

と言われる事がたまたまあって、今回もそう言ってもらえ、やっぱりそうなのかぁと。

 

知らず知らずのうちに、でも食べてくれる人の感想を聞いていきながら、

私はなんでもない日の特別ではないごはんみたいなお菓子を作りたいのかもしれないなぁと

最近自分のお菓子の立ち位置みたいなものがぼんやり見えてきたような気がしています。

 

話が少しそれましたが、ライブがいよいよスタート!

IMG_0722

あいにくの雨でしたが、焙煎所とお二人の音楽には雨は似合うなぁと思いました。

演奏をするお二人はちょうど見えない所でお店の隣に座ってたのですが、

ライブを焙煎所で初めてやると言ってからライブが終わるまで、終始、初めてという事とワクワク感が有り余って

少々テンパり気味というか、浮足立っていた店主が奥の方の暗がりでリズムに乗りながら演奏を聴いている姿や

肩を寄せ合って気持ちよさそうに音楽を聴きながら、コーヒーを飲みながら、お菓子を食べて、その場を楽しんでくれている

ような雰囲気のお客様。

そして会場に充満する素敵な音楽。

こんなしあわせな時間ってあっていいんだろうか。

お菓子でこの素敵な場を作る事に少し参加させてもらえてなんともいえない多幸感にひたらせていただきました。

 

野村さんはじめ、関わっていた方、お客様、みんなが素敵な方達ばかりでとても素敵な時間でした。

楽しかったなぁぁぁ

 

 

IMG_0731

ライブ後、なにかよくわからない設定のポーズで記念撮影。