Profile
宮地明日香 Miyachi Asuka
1985年福岡県久留米市生まれ
大分県立芸術文化短期大学卒業佐賀県在住
デザイン、飲食店のしごとをしながら絵を描いています
Contact
akkaorange7@yahoo.co.jp

akka
Illustlator

blog RUN!RUN!RUN!LIKE A HOSE 2014 2014-1-23

 

_MG_9106

2014年グラフィックデザイナー「お正月を遊ぶ展」に参加させていただきました。

 

馬年で、馬といえば走るよなぁーと思い。

 

 

馬みたくかっこよく颯爽と走りたい!なぁ!と。

でも楽しくもありたいからカラフルに。

 

 

 

 

_MG_9192

そのイラストを使ってパラパラ漫画を作りました。

2014年のメモや一筆箋に使ってもらえたらなぁと思いながら。

 

大体過信してスピードを上げすぎて意外と早くへばってみたり、

前ばっかり見すぎて足元見ずにつまづいてみたり、

で反省多々ですが、

それでもやっぱり楽しくワクワクしながら走っていけたらなによりだなぁと思います。

 

 


blog 缶バッジ 2014-1-7

top

3

 

去年の個展で描いた絵で缶バッジを作りました。

大きい缶バッジをマフラーやワンピースにつけたかったので、作りました。

でも、あろうことか、個展では最終2日しか登場していませんでした。

もう、本当にごめんなさい・・・。段取りの悪さ・・・。

 

ちらほらと缶バッジが欲しい、欲しかった!←まだ届いていないときに展示にきてくれた方(ごめんなさい・・・)とのお声をいただきました。

まだちょびっと数がございます。

欲しいかたがいらっしゃいましたら

akkaorange7@yahoo.co.jp まで欲しいバッジと個数とお名前とご住所をお送りください。お送りしますー!

代金はお振込みで(振込み先は返信メールでお伝えします)、バッジは着払いになります。

 

バッジ上から

:merci _直径76mm _500yen

:tubutubu _直径76mm _500yen

:walk_直径32mm _200yen

 

 


blog あけましておめでとうございます。 2014-1-1

joy12014

 

1年をまた、はじめることができました。

なんということでしょう。嬉しいなー!

2013年はみなさまのおかげですばらしい一年でした。

でも時々、思い通りに行かないこととか、もう全部投げ出してしまいたい時とかがあって、

怒ったり、泣いたり、全然上手に出来ないことばかりで

へたれ。

こんなへたれにみんなが優しいからなんとかにこにこしていられる。つくづくそう思います。つくづく。

あんなことやこんなこと、まるっと含めてすばらしいすばらしい1年でした。たぶんお花畑体質でもある。笑

 

 

2014年も楽しく、面白く、なるべくめいいっぱいにやっていきたいです。

あと、なにかはよくわからないけど、なるべく大切にもしていきたいです。なにを?笑

相変わらずになんとなくとしていますが・・・

今年も何卒よろしくおねがいします。

 

akka

 


blog やっぱり。 2013-12-18

IMG_93041

IMG_93051

IMG_93101

photo by Koichiro Fujimoto

 

2013年akka個展

What a wonderful world.  すばらしい世界

がなんとか、ほとんど皆様のおかげとラッキーにより終えることができました。

 

3歳のときに「せんせい」(磁石?砂鉄?をつかって絵をかくおもちゃ)で絵を描いたのが楽しくてしかもそれがほめられて。

楽しいから、ほめられたいから、今でも25年前と同じ理由で絵を描いています。

 

もうすでに描き続けられていること、しかもそれが展示できていること、でうれしいのですが、

それをほめてくれる人かいること、楽しみにしてくれる人がいること、手伝ってくれる人がいること、厳しい言葉をくれる人かいること、届けたい人かいること、

「絵を描く」という向こうにそれはそれは多くの人がいることがうれしい。

 

「絵を描く」という事自体がしぬほど好きというはあるんだけど、

それを通して多くの人の手をつかめる感じ?がおまけでついてきて(おまけが超豪華)それも「絵を描く」理由になっているんだなぁと。

 

思いかえせば、私は実は昔はなかなかの人見知りで(私を知っている人は想像しにくいかもしれませんが・・・・笑)小学生低学年までスーパーのレジで買い物すら出来ず、友達を作るのも苦手でした。

どう話したらいいかわからなくて黒板に絵を描きました。そしたらそれを「すごいねー」ってほめてくれて「どうやって描くん?」って聞いてきてくれて

会話でのコミュニケーションが下手だったので、絵を人とのコミュニケーションの道具にしていました。

 

なんだ!あんまりというか、3歳のときからなんも変わってないな!笑

 

でも、あの時とちがうのは、もっと世界は大きくて素晴らしくなったということ。(漠然、笑)

とんだお気楽野郎になったものです。笑

 

たくさんの悲しいことや、嫌なことや、どうしようもないことや、やりきれないことがあるけれど

 

それでも、世界は素晴らしい。

大げさだけど、

大げさに、わりと真剣に

そう思う。

 

個展を終わって、

 

やっぱり、世界は素晴らしい。

 

What a wonderful world!

 

ありがとうございました。

 

akka

 


blog studio akka ・・・ 2013-11-23

_MG_9078

今度の個展。(もうすぐ)

今回は絵を動かしてみています。

といっても、アニメーション見るのは好きだけど、

じぶんでやるってなったらもう、なんにもわからなくて、

いろいろな人に聞いたり、実験実験でやってみて、こうなるのかぁ

面白いなぁ。と思いつつ、

またしても、見切り発車で、うっかり出発してしまい、

終着駅もわからず、途中線路なかったり、それでどっちに線路ひこうか悩んで日が暮れたり、

行きたい場所をやっと発見したと思っても、どう考えても間に合わなかったり、

こんな電車ぜったい乗りたくない!と思う電車を運行中でございます。

 

そんななか、かなり強引に定点カメラ的なものをあるもので即席的にDIYして

また実験中。(いまだに)

 

でも楽しいからいーやーと。w

 

欲しいものは、計画性!