Profile
宮地明日香 Miyachi Asuka
1985年福岡県久留米市生まれ
大分県立芸術文化短期大学卒業佐賀県在住
デザイン、飲食店のしごとをしながら絵を描いています
Contact
akkaorange7@yahoo.co.jp

akka
Illustlator

blog zine 2013-6-2

_MG_8251

もう、また、ぎりぎりならないとできないー。

ここまでくるともう致命的なほどに。

やりたい→やりたくない→やりたい→たのしい→たのしくない→不安→開き直り

みたいなのをぐるぐるして、こねくりまわして、

追い詰められて、結局もうやるしかなくなったら、やるしかないから、やると、

でもやっぱり楽しい。

自分で自分が面倒くさいやつだと思いながら、

小心者で根性なしはいつもいろいろなものに助けられながら、なんとか、手を動かせているんだなっ!ははっ!

 

というわけで、とっても楽しい集まり10zineの仲間にいれてもらっていて、もうすぐそのイベントがありますー。

もう、すっごい人達のすっごいzine大集結です。すっごいです。

http://10zine.org/archives/2908


blog テテップゥ 2013-5-13

_MG_8231

パハプスギャラリーで尊敬してやまない大好きなひとたちと佐賀の伝統玩具テテップゥで遊びました。

なんともなんとも楽しい時間でした。

リーダーがまた来年も遊ぼう!と誘ってくれているので、その指ばちしとまりたいと思っていますー!

 

私が生まれたときにはもう、もっと便利なものを、効率とか合理的とかそんな感じの言葉が至上の主義であって、

新しいもの新しいものとすごい速さですごい数生み出されていて、生まれたときにはもうすでにそんな世界だったから

よくわからないけど、なんだかそれにキラキラしたものも見えてワクワクもするのだけど、

ちょっと待って・・・というか、おいてけぼりで、目が回って、なんだかないがしろ感も感じでしまったり・・・したり・・・

 

作って飽きて捨ててのサイクルにくたびれて、

今あるものでも、ちょっと見慣れてしまっているからワクワクしないかもしれないけど、見慣れてしまったなら、

見方を変えてみると案外素敵な物事があるんじゃないのかー?とか思ったりしていて。

 

そんな時、テテップゥのお話がやってきて、

3Dでゲームが遊べる時代に、鳩笛って。ってなるけど、あの可愛い顔とか、なんともいえない形とか、いっこいっこ違う音がすることとか、

ゲームはほっといても、あれしてこれして、って遊び方の指示をくれるけど、笛ってただ鳴らすだけだから、それでどう遊ぶかって考えないと

遊べなかったりして、でもそれを考えるのが楽しいんじゃないのっ!って。

 

佐賀にはこんな素敵な伝統玩具があるんですー!楽しんですー!ってお伝えしたい。というか、自分たちが楽しみたかったっただけかも・・・笑

 

とか、ごちゃごちゃ考えながら、、、

絵付けさせてもらうときには、やっぱり何にも考えられなくなるのですねー。

やっぱり作品には、メッセージとか、コンセプトとか、考えられなくて、とりあえず楽しい!みたいな笑

お越しくださったみなさま、飼い主になってくださった方、一緒に出来た皆様、高柳さん、とても楽しかったですー!

ありがとうございました。

_MG_7861

テテップゥ

_MG_7857

水鳥

_MG_7863

うま1

_MG_7867

うま2


blog 美容室aura10th anniversary 2013-5-9

福岡平尾にある、美容室aura。

髪型に頓着しない、というか、自分が似合う髪型とかわからないし、いいなぁと思う髪型とかいっぱいあってどれにしたらいいかわからないし、

・・・んんー。よし!自分より、プロに頼ろう!という他力本願全開なきもちを全開に、

「おまかせで」というなんとも横暴な発言をしています。

そんな横暴さにも、すてきハサミさばきでいつも、帰る頃には、大大満足な気持ちにさせてくれるすてき美容室aura。

いつもお世話になっています。

そんなauraさんより、先日髪をモジャモジャにしてもらいに行ったときに、話の流れで、10周年を迎えられるとのことで、

そして、なんと、2年前にauraの二階の展示室のHALL で個展をしたときのフライヤーが好きだとおっしゃってくださり、

10周年の記念の包装紙とDMを制作させていただきましたー!

_MG_8089

aura紙

_MG_8091

表がツヤツヤしていて裏がザラザラで、よく和菓子屋さんとかの包装紙とかに使われている紙の薄いものに印刷。

純白ロール紙という紙なのですが、紙の質感と、薄さがすき(紙オタク)

これまでイロイロあった10年を色々なイロで表現してみました。

モチーフはauraにまつわるイロイロ。auraのキャラクターのサブちゃんとコラボレーション。

 

_MG_8084

thank you! card

ありがとうのお手紙。色々な物を持ったサブちゃんの中に、ハサミを持った本物は一人だけ、

サブちゃんを探せ!見つけた人にはいいことある、かも?

 

 

まさか大好きなauraさんからご依頼いただけるなんてー!ととても嬉しいakkaなのでした。

auraさん10th おめでとうございます!!

本当に素敵な美容室です。かめさんもいますよ。

http://aura3630.com/aura-top.htm

 


blog Talent to be fooled 2013-5-3

2013_05_3

老女のいうその才覚が、自分も含め村の人々には存分にある。そのせいで働きづめに働かされ、

いくつになってもこどもじみた振る舞いをし、別の才覚にあふれた都会からきた連中のいいなりになってしまう。

まじないや魔法をおそれ、ときに過剰にありがたがり、目に見えない熊を狩ることに一年ためこんだ余力のすべてをかけるようなまねをする。

 

タットルは微笑した。

だまされることはだいたいにおいて間抜けだ。

ただしかし、だまされる才覚がひとにないと、この世はかさっかさの、笑いも何もない、どんづまりの世界になってしまう。

「ひょっとしたら、より多くだまされるほど、ひとってしあわせなんじゃないんだろうか。」

 

 

 

学生で、時間がたっぷりあって、たくさん小説を読んでいて、

だいすきな小説家いしいしんじさんの「プラネタリウムの双子」のなかにでてくる一節です。

 

頭はどちらかというまでもなく良くないし、運動神経もあんまりないし、でも、この才能なら結構に持ちあわている気がして、嬉しくなった。

 

それで、なるたけ、いつまでたったって、だましたり、だまされたりしたい。と思った。

 

 

最近小説読んでないなー。


blog 「ホー」「ホー」 ハトブエ テテップゥ. 2013-4-29

tete_pg_hp

 

 

tetepu

 

ゴールデンウィークまっただなかっ!

 

とっても楽しい展示に参加させてもらっていますっ!

大好きな作家さんや、尊敬する先輩方たちと。

 

佐賀神埼の尾崎地区に700年伝わる鳩の土笛の「テテップゥ」

「テテップゥ」って・・・名前がっ。かわいいすぎる。

その歴史ある、テテップゥにみんなで絵付けをしています。

 

まだ、みなさまの作品を見ていないので、展示が楽しみだー。

 

もしよければ、ぜひぜひお越しくださいっ

 

http://perhapsgallery.net/archives/gallery/tetepu